冬は温かい讃岐うどんを食べたいですね

ホーム / 冬は温かい讃岐うどんを食べたいですね

私の住んでいる関西はもともと、うどんが美味しい土地柄ですが、
それはだしの味によるところも大きいですね。
香川県の特産物でもある讃岐うどんを初めて食べたときは、そのコシの強さには、
感銘を受けたものです。
私は数あるうどんの具の中でも、きつねが一番好きなのですが、讃岐うどんなら、
だしとうどんと、ネギだけで十分に美味しくいただけますね。
うどん玉に醤油を少しかけただけのうどん、生醤油も通にはたまらない味わいだと思います。
ぶっかけうどんを初めて見たときは少し驚きましたが、少なめにかけられた濃い目のだしが、
うどんの良さを引き立てて、これまた美味しく、近所のうどん店で食べられたら
いいなと思いました。
最近は寒くて、布団やこたつからなかなか出られない日が続いていますが、
そんなときの夕食は、鍋焼きうどんやすき焼きだったら嬉しくてテンションが上がります。
夏は冷やして、ざるうどんとして楽しむことも出来ますし、
うどんは日本人の食生活にもっとも合う料理かも知れませんね。